座布団を椅子用にリメイク

兵庫県のお客様からのご依頼で、使わない夏座布団を椅子用の使える座布団にリメイクしました。

<座布団は邪魔もの?>

皆さんが口にするのが、「座布団は使わない」「押し入れの邪魔」です。

なんともかわいそうな座布団たちですが、日本人にはかかせない物であることは忘れないでください。

何十枚も座布団をお持ちの方は、使わないし邪魔かもしれませんが、いざというときに座布団がなくて恥ずかしい思いをしたお客様も多いです。

困ってすぐに座布団を買いに行き、急いだあまり粗悪な座布団を買って、恥をかき、相談に来られたお客様もおられます。

座布団はおもてなしにとても重要ですので、質の良い座りやすい座布団を5枚は置いていることが望ましいです。

<使わなくなった物を、使う物にリメイク>

使わない座布団は、このお客様のように使える物に仕立直しをしていただけます。

生地も綿も綺麗でしたので、 再利用して、 38×40㎝に仕立て直しをしました。

椅子に固定できるように、同じ生地でひもを作り、ひもを2か所取り付けました。

押し入れに眠っている物でも、リメイクできます。

着物や、カーテン、カバーなど眠っている生地もリメイクしませんか。


トップへ