床暖房用の薄い55×59㎝座布団

兵庫県のお得意様から、数年に一度、薄い座布団のご注文をいただきます。

この度は、新しい綿で55×59㎝銘仙判座布団5枚ご注文をいただきました。

お客様はいつも、薄い座布団をご希望になられます。

それは、厚い座布団で床暖房の暖かさが伝わらないからです。

でも、座布団がないと気持ちよく休息が取れないので、薄い座布団が気持ち良くて手放せないそうです。

生地は、お部屋の雰囲気に合わせて、綿100%無地のブラウン色をお選びになりました。

通常の半分の厚みの薄い座布団

近年、床暖房をお使いの方が増えましたが、暖かな床に座って気持ちよく過ごしたいと思っていらっしゃる方は多いと思います。

薄いラグを敷いていらっしゃったり、何も敷かずに床に座って過ごされ、お尻が痛い、長時間座れないなど悩んでいらっしゃいませんか。

床暖房用に、通常の座布団の半分の厚みで座布団をお仕立ていたしました。

お尻の保護をしながら、じんわりと床暖房の暖かさが感じられます。

寝転ぶときには枕代わりにもなります。

床に座わる文化の日本では綿100%座布団が必須です

日本では、床に座りくつろぐ文化があり、床に座わるととても落ち着きます。

床で気持ちよくくつろぐためには、綿100%ワタの座布団が必須です。

綿100%ワタは、蒸れにくく、体馴染みがよいため、長時間気持ちよく座ることができます。

スポンジやポリエステル綿のように、蒸れや反発が大きい素材では、落ち着いた座りができません。

オーダーメイドでご希望の座布団サイズにお仕立てします

当店は、お客様のご希望に合わせて、座布団をオーダーメイドしております。

布団職人が手作業でお仕立てしておりますので、用途に合わせて、厚み・生地・形・サイズをカスタマイズしていただけます。

自分だけの天然素材100%座布団は、気持ちの良い時間を過ごしていただけます。


トップへ