ベビーお遊びマット

兵庫県のお客様が、当店の前を通ったときに、展示していたベビー用の楕円形敷物を見て、来店していただきました。

「展示しているマット、かわいいですね。」「もう少し大きめに作ってもらえることできますか?」と、この様な会話を交わしたのを覚えています。

お子様を大切に思っているお母さんだなっと感じました。

ハイハイもできない赤ちゃんを遊ばせるのに、フローリングや畳に直接は寝かせられません。

直径1mの円形がご希望で、当店にあるマリン柄の生地をお選びになられました。

生地に直接綿を入れ、カバーは付けていませんが、ご要望によってカバーのお仕立ても可能です。

サイズ、綿の厚み、綿の質も選んで好みのマットをオーダーメイドできます。

もちろん、生地のお持ち込みの可能です。

布団で親の愛情を

天然素材100%でオーダーメイドしている店はほとんどありません。

素材の善し悪しは子供ほどよく分かります。

だれでも、子供には安全で安心な物を使わせたいと思いますよね。

綿100%わたの入ったマットで、赤ちゃんもお母さんも安堵感があり、親子の触れ合いがますます増えることと思います。

若い人ほど布団屋に行くべき

50代以下の方では、「手作り布団」「布団の仕立直し」といった昔では当たり前の言葉を知らない方が増えてきたことを実感します。

家具屋、スーパー、ホームセンターなどで、既製品の布団を買い、古くなったら捨てる。

このように、布団の使い捨てが当たり前だと考える方が多く、布団の大切さ、眠りの重要さを、言葉では分かっていても、綿布団の良さを知らない方が多いように思います。

布団屋として、これではいけない!もっと、布団の重要性を伝えたい!と、毎日お客様と向き合っています。

働き盛りで、子育て世代の若い方こそ、綿布団がリサイクルできることや、天然素材の良さを知って頂きたいです。


トップへ