カバーを掛けて使う200×250㎝ヌードこたつ掛け布団

兵庫県のお客様から、綿の布団を打ち直して、こたつ掛け布団にリメイクをしてほしいと、ご依頼いただきました。

ご注文内容は、お客様がお持ちのこたつ掛けカバーのサイズに合わせて、約200×250㎝のヌードこたつ掛け布団です。

ヌード布団とは、カバーを掛けて使う無地の布団の事です。

こたつ布団は、生活での汚れが付きやすいため、カバーを掛けて使う方が多いです。

打ち直しができる綿とは

お持ちいただいた布団の綿は、綿わたにポリエステルが混じった混綿でした。

当店はお客様の使い心地を一番に考えておりますので、気持ちよい使い心地で、暖かい綿100%わたでこたつ掛け布団をお仕立てすることにこだわりを持っています。

混綿をお持ち込みのお客様には必ず、ポリエステル綿の難点をである、蒸れやすい・保温力が乏しい・静電気がおこりやすいなどの説明をし、納得していただいたうえでお仕立てをお受けしております。

この度のお客様は、ポリエステル綿が少なく、寝るための布団ではないこともあり、打ち直しをご希望になられましたのでお受けいたしました。

ブルー色のヌードこたつ掛け布団をお仕立て

当店では、ヌードこたつ掛け布団の生地は、質と色別に9種類取り揃えております。(柄の生地は100種類以上の中からお選びいただけます)

生地の質は2種類あり、薄くて柔らかな180本打ち込みブロードと、薄いがしっかりした風合いの200本打ち込みブロードからお選びいただけます。

生地の色は、既製品では生成り(クリーム)や白色が多く、汚れが目立ってしまうとお困りのお客様も多いです。

当店では、濃い色の生地をご用意し、汚れも目立ちにくく、色々選べて嬉しいとご好評いただいております。

この度のお客様は、薄いがしっかりした風合いの200本打ち込みブロードのブルー色をお選びになられました。

カバーのひもを留めるためのループ付き

当店のヌードこたつ掛け布団には、カバーのひもを留めるためのループを8か所お付けしております。

既製品のヌードこたつ掛け布団では、ループがついていないものが多いです。

カバーをしっかりと固定ができるため、ご好評ただいております。

ループは標準でお付けしておりますので、必要ない方はお申し付けください。

当店でこたつ掛け布団カバーをオーダーメイドしていただいた場合には、固定ひもを8か所お付けしております。

既製品のこたつ掛けカバーに固定ひもがついいていない場合、お取り付けできます。

一枚一枚職人が手作りしているオーダーメイドのこたつ掛け布団

当店はお客様のご希望に合わせて 、生地の縫製・綿入れ・綴じすべて、職人が一枚一枚丁寧にお仕立てしております。

こたつ掛け布団の既製品は無く、すべてオーダーメイドですので、お客様のこたつサイズやライフスタイルに合わせて、サイズや形のご要望にお応えしております。

お持ちのこたつ掛け布団の綿を打ち直して新しいこたつ掛け布団をお仕立てすることも、上質な新しい綿100%わたでこたつ掛け布団をお仕立てすることもできます。

生地もご希望の物がございましたら、お持ち込みいただけます。

また、ご希望に合わせて生地の質や柄のご提案もしております。

職人手作りの暖かなこたつ掛け布団について詳しく聞きたい、こたつ掛け布団について相談したいお客様は、お気軽にお電話ください。


トップへ