掛カバーをダブルからセミダブルに寸法直し

石川県のお客様から、掛カバーの寸法直しのご依頼をいただきました。
ご依頼内容は、ダブル約190×210㎝をセミダブル170×210㎝に寸法直しです。

裁断・縫製

お送りいただいたカバーは、寸法を測り、裁断します。

裁断後、ミシンを掛け縫い上げます。生地の端(切り口)はほつれ防止のために、ロックミシンを掛け、処理をします。

ズレ防止のボタンテープを付け直し

掛カバーには、布団のズレ防止のための紐やボタン付きのテープがついています。

裁断した生地には、布団のズレ防止のための紐やボタンテープが付いていますので、丁寧に取り外し、付け直します。

布団のズレ防止のための紐やボタンテープが付いていない、または、ズレ防止のための紐やボタンテープが少ない掛カバーなどには、ご希望がございましたら新しい紐の取り付けもお受けしております。
※新しく取り付ける物は紐のみとなり、ボタンテープのご用意はございません。

カバーのサイズ変更で使えるカバーに

「間違ったサイズのカバーを買ってしまった。」
「布団のサイズを変えたので、使わなくなったカバーがタンスに眠ってる。」
など、使わないカバーをたくさんお持ちのお客様が多い印象です。

サイズ変更とは、カバーを小さくするだけではありません。違う用途の物にリメイクすることも可能です。

サイズ変更の例

  • 大きいサイズを小さく  ダブルサイズ → セミダブル・シングルサイズなど
  • 小さいサイズを大きく  生地を足してサイズ変更
  • 掛カバーから敷カバー  210㎝丈の掛カバーを200㎝丈の敷カバーに
  • 使わないカバーを枕カバーに  敷カバーシングルなら、43×63㎝枕カバー5枚分

カバーの寸法直しに興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

カバーの寸法直しはこちらをご覧ください >>> 布団カバー・シーツのサイズ直し


トップへ