シングルサイズ綿わた敷布団の打ち直し

兵庫県のお客様から、綿わたの敷布団が古くなったので仕立直しをしてほしいとご依頼いただきました。

100×200cmのシングルサイズの敷布団から、同じサイズの敷き布団への仕立直しをしました。

生地は劣化しておりましたので、新しい生地に変えました。

綿を打ち直して新品の様な敷き布団

綿の打ち直しとは、布団の形に固まった綿を機械に通し、ふわふわの綿のシートに戻すことをいいます。

出来上がった綿のシートを、職人が丁寧に手作業で生地に詰めると、布団が出来上がります。

ぺたんこの布団も、新品同様のシングルサイズ綿わた敷布団に生まれ変わります。

綿わたの敷布団は寝心地もお財布にも優しい

綿100%わたの敷布団は、湿気を吸収してくれますので、日本の気候に適した素材ですので、快適にお休みいただけます。

また、綿100%は、 安心安全な素材ですので、小さなお子様や、アレルギーのある方にもおすすめです。

綿の脂分が少なくなるまでは、打ち直しが何度もでき、新品の布団よりも安く仕立て上がりますので、お財布にも優しいです。

また、ゴミを減らすことができ、とても優秀な素材です。

綿布団の打ち直しは、こちらをご覧ください。

好きなサイズや重さでオーダーメイド

綿わたの敷布団は、布団職人が、一つ一つ手作りでお仕立ていたしますので、サイズ・生地・重さなど自分仕様にオーダーメイドできます。

「綿わたの敷布団は重たい」「軽めの敷布団になると薄すぎるて寝心地が悪くなるのではと」と感じていらっしゃる方も多いですが 、マットレスと組み合わせ、重さも薄さも解消できます。

綿わた布団の打ち直しや、布団のオーダーメイドについてなど、布団に関するご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお電話下さい。


トップへ