綿100%掛け布団は話題の重たい布団

兵庫県のお客様から、掛け布団のご注文をいただきました。

ご注文内容は、綿100%のシングルサイズ掛け布団です。

表面の生地は、桜が散りばめられた和柄で、青色をお選びいただきました。

重量は4kgの寝心地がよい重たい布団

当店の掛け布団は、中綿は綿100%わたです。

綿100%わたは、睡眠中の湿気をほどよく取ってくれるので、蒸れにくく、寝心地がとてもいいです。

冬は、ウール100%のウールケットと一緒にお使いいただくと、温かく、蒸れにくいので、掛け布団もずれにくくなります。

重量は約4㎏ ですので、今話題の重たい布団と同じぐらいの重量です。

今話題の重たい布団は素材が大事

最近「重たい布団」「重たい毛布」が話題になっています。

羽毛やポリエステル素材の軽い布団より、重量がある重たい布団のほうが良い眠りができると研究発表がありました。

ですが、重たい布団だけではよい眠りができません。

素材が重要です。

布団がずれる、毛布がなくなっている、寒くて目が覚めるなどのご経験はないでしょうか?

化学繊維でできた布団や毛布は、湿気がこもる素材ですので、蒸れることにより気持ち悪さから布団や毛布を蹴ってしまいます。

また、自分の汗や部屋の湿気が体に付着し、体を冷やし、寒さで目が覚めてしまいます。

今話題の重たい布団だとしても、 良い眠りができないのでは、意味がありません。

綿100%の掛け布団は重たい布団の元祖

昔から日本では、重たい布団を使っていました。

素材も綿100%わたしかありませんでした。

知らず知らずのうちに寝心地の良い重たい布団を使い、上質な睡眠をとっていました。

重たい布団をオーダーメイド

重たい布団は、布団職人が、一つ一つ手作りでお仕立てしております。

重量・サイズ・生地など自分仕様に重たい布団をオーダーメイドできます。

上質な睡眠がとれる重たい布団をご提供しておりますので、ご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお電話下さい。


トップへ